ロリポップでサブドメイン作ったら、前のブログが消えたときの復旧方法

自分のブログがない

今日ブログを書こうと思ったら、自分のブログが表示されてなかった。代わりにあったのは、数日前に何か作ろうと思って新しく立ち上げたwordpressサイト。興覚めした(笑)大したことないけど、今まで書き溜めたブログが、消えるなんてと思って。心のどこかでは大丈夫だと思ってたけどな(笑)データベース名、違ったし。でも、どうしたら良いか検討つかなくて、パニくった。普段、ブログ書こうとなんて、そんなに思ってないけど、書きたい衝動にかられてた(笑)だから、今めっちゃうれしい。はじめは、分からなくて、でも変に触ると余計におかしくなりそうだから、問い合わせてみよかなと思ったり、質問サイトで質問してみたりした。で、改めて、調べてみたら、理由が分かったので、今に至る。ついでなので、書いておく。スクショしてないから、図解はなしで。

消えた原因

消えた原因は、先日サブドメインで作成したwordpressが原因。サブドメインって、簡単に作れる。簡単に作れすぎて、大事なところ見落としてしまう。サブドメインの作り方は、サブドメイン設定→新規作成→ドメイン入力→作成でできる。それでwordpressを新規作成する場合は、wordpress簡単インストールからURLを選んで作成っていう流れなんだけど、これじゃアウトですね。あーこわ。まずサブドメインを作成するときに、公開(アップロード)フォルダに新しくフォルダを入力する必要がある。たしかに、これがないと、そのまま今のサイトに上書きされることになる。サブドメイン作成する際には十分注意。勉強になった。

復旧方法

復旧方法は、データベースが別で作成されてるので、上書きされたデータベース名を前のものに変更したらなおる。そのデータベースを変更するには、wp-config.phpを編集する必要がある。wp-config.phpはFileZillaとかのFTPソフトを使おうと思ってやってみた。FileZillaをダウンロードして、サーバーに接続。接続の仕方は左上のアイコンクリック→新しいサイト→ホスト:FTPSサーバー、ユーザー:WebDAVアカウント、パスワード:WebDAVパスワードで接続。これが、また接続できなくて困った。接続できない原因はIPアドレスを登録する必要がある。FTPアクセス制限にいくと、現在のIPアドレスが表示されてるから、それを登録する。これで無事にサーバーとつなげた。サーバーかローカルに移行するには、ドラックアンドドロップ。wp-config.phpをテキストエディタで開く。$table_prefix = ‘wp2_’;  これを2から1に変更する。保存して、再度サーバーにあげるって流れなんだけど、エラーがでてあげられなかった。で、結果的に違うやり方で変更した。まぁバックアップにもなるから、これはこれで良かったと思う。実際に行った方法はロリポップFTPページを開く。wp-config.phpクリック。このままでは編集できないので、書込をクリックして、保存。その後、 $table_prefix = ‘wp2_’;  ここを1に変えて、再度、保存。これで、できたー!!ほんと、良かった。サブドメイン作成するときは十分注意を。。そして、もし自分のサイトが開かなくなっても、復旧できるので、ご安心を。何かあったときのためにもバックアップはとっておかないとな。

コメント