web制作会社で8ヶ月働いた感想

web制作会社で働き始めて、8ヶ月がたった。あっとゆうまの8ヶ月。これについて書こうと思って、だいぶたった。ちなみに日本に帰ってきたから、もうすぐ1年になる。早いな。特に、この8ヶ月は本当に早かった。就職する前は、不安だったけど、なんだかんだ、ここまで働いてきた。はじめの半年は、とりあえず必死で頑張って、ここ最近、落ち着いてきた。落ち着いてきたけど、逆に冷静になりすぎてるかも。とりあえず、8ヶ月、働いてみた感想を書こうと思う。

働く前のこと

約2年間、海外放浪した後、28才、実務未経験でwebの制作会社で働くことになった。たまに若い子に、やりたいことがあって良いですねと言われるけど、ITなんて、本当に興味がなかった。むしろ、やりたくない部類だった。前の仕事でPC業務してて、やりたくないなと思っていた。自分のノートPCとか、ほぼ、眠ってたし。そんな感じだけど、セブでプログラミングの勉強して、日本に帰ってきてから、就職活動して、今の会社に決まった。就活のことも、ちらほら書いてるけど、どういう方向にいくか、かなり考えていた。28才から、新しく仕事するって、一生左右すると思っていた。というか、色々仕事して思うけど、職を何回も変えるのってきついなと思う。ずっと下っ端で、給料も安くてって、私はまぁきついなと思っていた。

どんな会社で働いているか

セブではphpとかプログラミングの勉強してたけど、プログラミング難しそうだなと思って、コーディングとかフロントの受託会社で働くことになった。就職するときは、他の職種とかも、色々受けてたけど、結局、フロント系の方が良いかなと思った。もとはフリーランスになりたくて、web制作の仕事をしようと思っていた。そのなかで、wordpressとかwebサイトとかは個人でも出来やすそうだったし、おもしろそうだったから、興味があった。他はリモートできる仕事を、けっこう受けてたな。今、思えば、そこまで固執する必要ないなと思う(笑)ちなみに会社の人数は10〜20人くらい。

初めは何も分からなかった

セブで勉強してたのと、progateやってたので、ある程度、HTML、cssは分かっていたつもりで入社した。最初は、簡単な画像差し替えとか、テキスト修正から始まったけど、いざやってみると簡単なことでも、環境が違うだけで、よく分からなかった。自分では何ヶ月かかっても出来なかったであろうツールを整えるのを、1日ほどで行ってもらったところから始まった。てか今、思ったけど、そうやって、半年間過ぎた。ちょっと、よく分からないを続けていた。今、見直して、こうゆうことなんだなと思うことがある。ブレイクポイントとか、パンくずとか、web用語も、知らなかった。だから、何が不足しているのかも、正しいのかも、よく分からなかった。まず会社のシステムにも慣れなかった。会議の仕方も、備品の使い方も。新しく会社入るって、かなり緊張感いると思う。そういう生活に慣れるのも大変だった。今も、そんなに慣れてないけど(笑)そんな感じで、8ヶ月過ぎた。

どんなことをやっていたか

初めはテキストや画像の差し替えとかHTMLだけさわるものから始まった。そのあと一部の修正でHTMLやcssの修正をしていた。既存のテンプレから1ページ作って、LP作って、1サイト作ってみたいな流れ。人によって、案件の内容は、けっこう違うけど、私はけっこうLPを作っていた。何個作ったか分からないくらい作った。わかりづらいな(笑)HTML、css、jquery、jsのプラグインを主に使っている。HTMLとcssだけのものは、けっこうまれ。あっても単価が安くなりがち。HTML、cssの基礎知識はあったけど、いざやってみると、けっこうつまづいていた。max-widthとか、afterとか。超初期段階は、キャッシュとかローカルにはまってた。変わってないとか、そうゆうのけっこう多かった。それと、HTML、cssも見た目出来れば良いってものでもなくて、きれいなコードにするのも、手こずってた。たぶんやろうと思えば基礎知識で出来るんだろうけど、よりキレイを求めると、難しくなる。そういう意味では、実務経験ない人よりキレイなコードがかけるようになったと思う。

忙しさ

IT業界って、忙しいイメージがある。私も入る前はIT=めちゃくちゃブラックなイメージがあった。徹夜とか、毎日、終電、始発とか、そんなイメージ。まぁそれではない(笑)でも、まぁまぁ忙しいのは事実。会社によるとは思う。受託会社で働いてるって言ったら、納期に追われて大変そうと言われたけど、たしかになと思った。そんなに酷なスケジュールではないけど、案件始まると忙しくなる。波がある。入社した当初も遅いときはあったけど、でも逆に何したら良いんやろって思う時間もあった(笑)面接してたとき、ある会社で社内ニートみたいな人がいて、辞めてもらったって話をしてたけど、なりかねないと思った。。始めは何して良いか分からないし、何も生産してないから、そこが不安にもなる。始めの3ヶ月間は、案件があったときは遅かった。案件も、そんなに持つわけではないから、暇なときは暇だったから、よくジム行ってたな。もう辞めたけど(笑)冬は繁忙期になるけど、ちょうど、それくらいに5ヶ月目とかで、そろそろ成長しないといけない時期で、忙しくなった。とても急に(笑)2、3月は忙しかった。仕事も、そんな早いわけでは、ないけど、まぁまぁ案件入ってて。朝7時くらいに行って、夜遅かったり、土日も仕事したり。勢いだったな。4、5月は落ち着いてきた。休日は、あんまり仕事しなくなった。平日は割と早く行ってるけど、まぁ行かなくても良いっちゃ良い。早く終わらせたいから、詰めてる。ずっとこの時間、この給料で仕事するのは大変かなと思う。正直、離職率は、まぁ高いと思う。女の子は、ほとんど、早期で辞めてったらしい。あと数年働いて辞める人も多い。それは、次のステップに行く人が感じだと思う。私の数ヶ月前に入った人も辞めってたし、見ながら怖いなと思った。正直、自分があの状況だったら、辞めてたなと思う。入りやすい会社って、辞めても良いって思ってるんじゃないかと思ってしまう。向き不向きはあるから仕方ないけど、そう思われてると思うと怖いなと思う。もちろん聞いたら、教えてくれるし、優しいけど、めちゃくちゃ教育体制が整ってるわけではない。

学べることが多い

入社する前は、何からして良いか分からなかくて、独学で勉強してたら、とても時間がかかっていたけど、入社してから、だいぶ知識ついたと思う。分からないことがあったら聞いて、教えてくれる。自分で調べても全然わからないことが、聞いたら、一瞬で解決してもらえる。それの積み重ね。今、なんとなく分かってきたから、自分で調べられることも増えてきた。HTMLやcssは、だいたい分かるようになった。何枚もLP作ってたから、cssの使い方にも慣れてきた。やろうと思えば、LPは初心者でも作れるかもしれないけど、クオリティは変わると思う。始め作ってたLPより、今の方がよくなってるはず。それに自分では気付けなかったことが多い。作って、運用したあとのこととか。

きつさ

始めの半年は分からないことだらけで、自分では、到底無理なことを教えてもらっていた。何時間かけても分からないことが、一瞬で解決してもらえる。まじで天才だと思った。どこの会社でも、そういう人いるんじゃないかなと思う。エンジニアって、けっこうスキルに差が出ると思う。自己解決できないから、まじでリモートとか無理だと思った。始めは、時間内に終わらなかったらどうしよって気持ちと、分からなかったら、どうしよっていう不安に襲われてた。しかも会社にも慣れないし、久しぶりの日本だし。これけっこう大きい(笑)でも辞めたらダメだと思って、必死で頑張ってた。辞めたいと思わないと聞かれたことあるけど、経験積むまでは辞めないですって言ってた。恥ずかしくて、家族とか、友達とかに言えない。でも正直きつさはある。しかも、馬鹿にされてるんだなと思うと、本当に泣けてきて。かといってプログラミングそんなに好きじゃないから、休みの日に勉強そんなすすまないし、、、(笑)馬鹿だと思われたら、本気で、ショックだから、自分を励ます心の強さが必要だわ(笑)

フロントのこと

今はエンジニアというかコーディングだけど、やってみた感想。勉強してて、プログラミング難しそうだと思ったから、フロントの仕事をしようと思った。で、やってみて気づいたことをあげようと思う。一つ目、こまかい微調整が多い。1pxずれるだけで、デザイン変わるから、その微調整が大変。しかもブラウザによって違うから、それにわりと時間がかかることもある。androidやiphoneでも違うし、IEとかとてもずれる。fontとか特にブラウザによって違うし。全ブラウザ調整するのが大変。二つ目、ケアレスミスが増えがち。TDK(タイトル、ディスクリプション、キーワド)、リンク、alt忘れとか。三つ目、見える部分だから画像が粗かったり、デザインが少し違うだけでうNG。四つ目、お客様が修正する可能性があるから、次使いやすいようなコーディングをしないといけない。まぁ調べたら、大概出てくるし、そんな難しくもないのかもしれない。コーディングしてるときは面白い。微調整が面倒。

これからのこと

そもそもリモートで仕事できたら良いなと思ってWEB制作の仕事をしたいと思った。フリーランスとか。就活してる時は、フルリモートの仕事を一番探してた。会社でリモートできるところが一番良いかなと思ったから。エンジニア問わず、いろいろ。エンジニアのリモートできるとこも受けてて、良さそうな会社あって、いけなくもなさそうだったけど、1ヶ月の課題にかけられなかった。でも今は、これで良かったなと思う。今の会社がリモートできなくもないから。まぁ経験積まないと無理だけど。実際、自分でも経験積まないとリモートはしたくない。フリーランスとかもリモートじゃない案件多いしな。でもいつクビになるか、とても嫌になるか分からないから、他に選択肢は作っておかないとなと思ってる。今のままのスキルじゃ、そこまで良いところ、就職できないと思うから、スキルはあげたい。てか今だけのスキルだったら、フリーランスも無理。給料上がるから、常駐でも興味はあるけど、自分に、その能力があるかは謎。そもそも、これからの人生どうしよかなと思いつつ、このブログを、真面目に再開しようか考えてる。てか副業を考えてる。最近それに注力注いでる。noteとtwitterをはじめてみた。そろそろ4,000時以上書いたから、終わろう。また続きは今度。

コメント