これでパソコン作業も疲れない!体のコリ解消法!




若干28歳の私ですが、長らく、体のこりに悩まされてきました。というか、新卒で、会社員になり、パソコンを使い始めてから。本当にひどくて、体の全身、鉄なのかというほど、硬かったです。そのため、あらゆることをためして、なんとか解消しようとしてきました。なので試して良かった方法を書いていきたいと思います。けっこう色々試しているので、何かしらの効果は、あると思います。またこれから、IT系の会社で働き始めたので、疲れが出てくるのが恐ろしいです(笑)



パソコンを使うと体がこる

パソコンを使うと肩がこる経験をしたことがある人が多いと思います。むしろ肩凝らない人いるのだろうか。原因は目を酷使したり、姿勢が悪かったりすることに原因があるみたいです。姿勢が悪いと背中や首が曲がって、体が正常に機能しなくなります。放っておくと、自律神経が乱れ、不眠、呼吸の乱れ、倦怠感などあらゆる体の部分の調子が悪くなります。それがひどくなると、うつ病になることもあります。パソコンで仕事をしている人は、これらになりかねないので注意が必要です。自律神経の乱れは精神的なストレスだけでなく、身体のストレスによってもなると言われています。なので自分は大丈夫と思わず、体のケアはするようにした方が良いです。


姿勢をよくする

そこらへんに整体があり、姿勢が悪いことは体に良くないと見たことがある人は多いと思います。私も体がこっていたので、一時期、整体に通っていました。身体のゆがみがあると体がうまく機能しなくなります。特に自律神経の乱れが起こります。猫背や背骨が曲がっていると、体の循環が悪くなります。なので姿勢矯正は大切です。整体だと1回5,000円くらいで、何回か通う必要があります。1回では姿勢は良くならないので10回くらいは通う必要があります。はじめのうちは身体がもとに戻りやすいので短いスパンで通う必要があります。だいたい数ヶ月くらい行くと良くなります。そんなに費用をかけたくない場合は自分で体を整えていく方法もあります。姿勢矯正のヨガや自分で出来る整体もあります。本やYOUTUBEで探すことが出来ます。YOUTUBEは特に色々なものがあるので、オススメです。「猫背矯正」や「骨盤矯正」で調べたら出てくると思います。骨盤を整えると姿勢全体が整うみたいなので、骨盤を矯正をすることが大切です。その他にも姿勢をよくするクッションや猫背矯正のゴムとかもあるので、日ごろから体を整えていくことが大切です。


マッサージ

こりは体の血流の悪さからくるものなので、血液の循環をよくする必要があります。なのでマッサージをすると良いです。整骨院は保険が出るので、安くマッサージしてもらえますが、ゴリゴリするのはあまり自律神経に悪いとも聞くので、微妙です。セブ島でしたマッサージがすごく良かったです。マッサージに2ヶ所行ったのですが、一つはゴリゴリ系で、もう一つはストレッチ系。で、どっちが効果があったかというと、ストレッチ系の方が私は効果がありました。体がずれてるのか、、人によると思うので、自分の体に合う方を選ぶと良いです。ちなみに効果があった方はタイマッサージでした。タイマッサージは、けっこう強めにストレッチします。お店でマッサージしてもらうと4,000円くらいからです。大久保は比較的安いマッサージが多いです(笑)まぁそれでも通いつめると、けっこうな費用なので、自分でマッサージするのも良いと思います。これもYOUTUBEで調べたら出てきます。私は昔、自分でできるリンパマッサージに通っていたのですが、それは覚えて家で自分で出来るのでオススメです。つぼを押しながら、リンパマッサージしていきます。ちなみに、けっこうマッサージしたあとは、トイレが近くなったり、眠くなります。
マッサージと同じ感じなのですが、つぼも結構、効果があります。身体の調子が悪かったら、つぼを押してみると良くなることがあります。検索したら、どこのつぼが良いか出てきます。車酔いに効くつぼに米粒を張ると、酔わないというのを本当かと思い、試してみたら、かなり効果があったという実績があります(笑)ぜひ、それも試してみると良いです。


体を温める

基本的なことになるのですが、湯船につかることは、とても重要のようです。面倒なので、シャワーのみの人も多いかと思いますが、週に1回は湯船につかった方が良いです。私も、そんなに湯船つかってないのですが、、本当に、お風呂、大事です!!
体を温めるということですが、薬局とかで売っていますが、あずきをレンジで温めて、肩を温めるものもあります。あれもけっこう、良かったです。食べ物も重要です。定番でいうと生姜です。体を温める食べ物、冷やす食べ物があるので、それを気にして食べるのも良いことです。温かい食べ物が体を温めるとも限らないです。コーヒーなんかは体を冷やす食べ物です。特に冬は、体を冷やさないように心がけた方が良いです。


交感神経をおさる

簡単にいうと交感神経は活発に動く神経で、副交感神経は休む神経です。交感神経が活発になりすぎると、自律神経が乱れるので、休む時はしっかり休んだ方が良いです。体が資本なので、休めるときには休む。ただ寝れば良いというものでもないので、質の良い眠りも大切です。快眠グッズもあるので、それを利用するのもありです。枕や布団でも、睡眠は変わります。そのためにも適度な運動や、ごはん、当たり前の生活は重要です。運動もしすぎは、よくないなと思います。昔はけっこうがっつり運動していたので、それも疲れが出ていたようです。それとストレスは交感神経が上がるので、ストレスをためないことです。なんでもストレスって、けっこう大事なので、ストレスをなくすことが、本当に大切!コーヒーやカフェインのとりすぎは交感神経が活発になりすぎるので、注意です。アロマや音楽、定期的にリラックスを心がけましょう。


目のケアをする

最終的に、自分にとって、これが一番効果がありました。他もそれなりには良いのですが、何か根本的に改善されない感じがありました。目のケア方法も色々あります。まずまぶしいのを防ぐために、iPhoneは画面を暗くしています。人に見せると、何これと言われますが、慣れてしまうと、通常のがまぶしすぎます。使っている人も多いと思いますがjinspcでブルーライトを防ぐのも良いです。ブルーライトをカット出来ているかは不明ですが、まぁまぶしすぎないので、目には良いです。あとは目のマッサージです。目の周りのつぼを押して血流を良くします。マッサージはゴリゴリやれば良いというものでもなく、私がよく行うのは、指を目の下に軽く置くことです。これ簡単だけど、かなり効果があります。仕事中にも出来るので、ちょっとやってみると、仕事の効率もUPします。タオルをあたためて目の上に置くのも良いです。でも目は危険なので、温度には注意が必要です。薬局なんかに目を温めるアイマスク売っていますが、あんな感じで目のケアをすると良いです。最近、目をマッサージするマッサージ機を買ってしまった(笑)家電屋で試してみたら、けっこう良かったので、amazonで買ってみました。5,000円とかで買えました。すごく簡単で、まさかの方法もあります。写真を見ることです。目に良い画像を検索してみたら、出てくると思うのですが、山や海の写真です。それを見るだけで、かなり血流がよくなっている気がします。とても簡単なので、通勤中にでも、眺めてください。YOUTUBEにも目がよくなる動画があります。それも効果的なので、オススメです。視力回復とか検索しても出てきます。パソコンを使っていると、どうしても目を酷使するので、目のケアをすることは大切です。



健康は基本的なことが大切だとは思います。よく食べ、よく寝て、よく笑う。体が資本なので、気を使って、頑張りましょう。ただ食べれば良いわけでも、寝れば良いわけでもないので、質の良いものにする必要もあります。そんな感じで、健康に気を使いながら、仕事がんばろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です