巷で流行りのITスクールって、どうなのか




最近、ネット上でITスクールが話題になっている。のは私が気にしているだけ?いや、違うと思う。ITスクールの売り上げも上がっているし、学校も増えてきている。私がITを学ぼうと本格的に調べていたのがちょうど一年前。その時も、どんどん増えているイメージだった。色々選択肢はあったけど、結果的にセブ島にIT留学に行った。


ITを学びたいという理由は人それぞれだと思う。手に職を付けたい。ITを仕事にしたら給料が良さそう、将来的にも良さそうと思っている人もいると思う。それ以外にも、どこでも仕事が出来るからという理由もけっこう多いと思う。フリーランスになれるみたいな感じで募集しているところも少なくない。私も、それが大きい部分はある。まぁ夢ではない。そうやって希望をもって頑張ることは良いことだと思う。でも、決して甘くはない。


ITスクールの種類

ITスクールも色んな形態がある。オンライン上で行うもの、対面で行うものなど。私はIT留学以外にもオンラインでも考えていた。オンラインは、どこでも出来るのがメリットだと思う。地方や海外に住んでる人も利用できる。あと通学の手間が省ける。逆にさぼってしまうんじゃないかという怖さがある。実際、オンラインはやったことがないので、分からない。あとは授業人数も違う。授業人数は、けっこう大事かもしれない。質問しやすい環境って、必要。私は3人で授業を受けていたので、聞きまくっていた。特にプログラミングは一回、意味がわからないと、やりたくなくなる恐れがあるから、つまづかないことが重要。分からないことがあれば、すぐ解消していった方が良い。
それと学ぶものもいろいろある。基本的にはプログラミングが多いと思うけど、WEBデザイン、HTMLやCSS、WORDPRESSなど。ITを学ぼうと思ったときは、どれにするかも迷ったな。今、現在も就職するにあたって、迷ってる部分はある。簡単にいうとプログラミングは難しい。人によるのかもしれないけど、けっこうな根気が必要だと思う。何より、問題解決力が必要になる。分からないことを自分で調べて、一つ一つ解決していく必要がある。それが嫌いな人はやらない方が良い。デザインが難しいというよりセンスがあるかないかが大事だと思う。


本当にフリーランスになれるのか

どこでも自由に働きたいと思っている人は多いと思う。ITスクールに通って、すぐにフリーランスになることは、けっこう厳しい。WORDPRESSとかでHP作るのとかなら、無理ではないかもしれないけど、プログラミングで0から作るのは難しそう。就活していて、自分の作ったものとか見せると、基礎だと言われる。実際には、もっともっと色々あるから、それを勉強するのが大変だと言われる。本当に根気が必要になる。授業でも分からないこと調べてたけど、特にプログラミングは見つけづらいと思った。基本的には、2年以上、経験積んでフリーランスになることになると思う。2年以上の経験が求められているところが多い。フリーランスの大変なことは、仕事を取ること。仕事が取れるかは技術より、コネというのをよく聞くので、コネづくりが大切。でもフリーランスでなくても、会社に属しながらリモートという選択肢もある。リモートの方が安定はしている。余談だけど、リモートはプログラミングとか以外もけっこうある。講師、カスタマーサポート、ライターなど。フルリモートできるのは、一番はライターだと思う。でも、だんだん単価も安くなっているらしい。けっこう調べることも多いし、時間はかかる。エンジニアは給料も良いから、数年かけて学ぶだけの価値はあると思う。そしてWEBデザインやエンジニアはやっぱり、リモートできる確率が高い。


ITスクールに通う必要はあるのか

ITスクールはけっこうな費用がかかる。なので、あわよくば独学で学びたいと思っている人もいると思う。実際、独学で学んでいる人も多いと思う。私もWORDPRESSの使い方は独学で学んだ。でもプログラミング独学は厳しいかなと思う。他は、まだ独学できそうだけど。ITスクールで学んで良かったことは、だいたいの感じが掴めたこと。はじめとか、何から勉強して良いかも分からなかった。ITスクールに通っても、その後は自分で独学することには、なると思うけど、やっぱり全く、何も知らない状況より、知っている方が良い。


IT業界は厳しいけど、将来性はある

人手不足のIT業界も未経験の人は、他の業界に比べるとあまり雇ってくれない。それは、それなりにスキルつけるのが大変だからだと思う。でもスキルをつけてしまえば、転職は有利だと思う。そこの会社だけしか必要ないスキルだったら、転職は厳しい。でもITスキルは、会社によって、そんな違いがあるわけではないから、スキルつければ、転職難しくない。プログラミングに向いてなかったとしても、マネジメントする仕事もある。だからとりあえず、ITスキルをつけるのもありだと思う。
それとやっぱり将来性はあると思う。このご時世、いつ仕事がなくなるか分からない。その点、ITは、なくなる仕事ではない。最近は、子どもにプログラミングを学ばせる親が増えているらしいけど、必要だと思う。良い大学行くより、ずっと必要なことだと思う。そういえば面接で、専門卒の人でも東大の人とプログラミングのレベル同じだし、下克上できるみたいなことを言っていたけど、たしかにそうだと思う。



ITって難しそうだから、やりたくないと思っている人も多いと思うけど、それは、そこまで必要にせまられてないからっていうのも、ありそう。たぶんワードやエクセルが出始めたころも、難しそうだからやりたくないと思った人もいると思うけど、今や、だいたいの人が使える。プログラミングもそのうち、そんな風になるのかもしれない。始めは難しいと思うかもしれないけど、やっぱり出来たら、けっこうメリットがある。給料も良いし、世界中どこにでもある。今から何かスキルつけるならITだと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です