台風による航空機遅延に備えよう!




長い旅を終えて、日本に帰国して早一ヶ月なのですが、仕事を始める前に最後に家族と韓国旅行に行くことになった。こんな機会滅多にないから、行くことに。それが、まさかの台風が来て、てんやわんや。割と、この時期に台風で旅行が中止になることがある。なので、今回は旅行での台風対策について書こうと思う。


保険に入る

海外旅行保険はクレカの保険で良いやと思ってた。でもクレカでは、航空機が遅延した場合の保証が出なかった!それで急遽、保険に入ることに。旅行キャンセル保険といって、病気やケガの補償ではなく、キャンセルした場合に有効の保険もあった。台風だけでなく、自己都合のキャンセルも大丈夫のよう。なので、旅行を予約したものの、もしかしたら都合が悪くなるかもなんて人にもオススメ。でも旅行出発までに一週間をきっていたので無理だった。この保険は早く申し込まないとダメらしい。なので海外旅行保険で申し込むことに。通常の海外旅行保険は航空機遅延の保証は付いてないことが多いので、オプションで付ける。韓国だと3日1,500円くらいから保険がある。死亡、病気やケガ、物を失くしたときに使えるものなど通常プランにプラスして航空機遅延。航空機遅延の保障は2万円限度くらいが多い。ちなみに私は1,150円という格安の値段で、保険を申し込んだ。というのも、ある程度の保障はクレカで出来るので必要ない。だから、AIGのフリープランというもので申し込んだ。これは1,000円以上でないといけなかったので、1,000円は超えた。死亡保障は絶対で、あとケガと携行品の保障等を付けた。


台風のときの飛行機のキャンセル、変更の条件

台風の場合、6時間以上遅延した場合は、全額キャンセル払い戻しまたは、変更が無料で出来るケースが多い。往復一緒に予約していた場合は、往路欠航の場合、復路も無料で出来る。でも別で予約していた場合、往路分しかキャンセル出来なくなるので、注意。これは航空会社によってルールが違うので確認した方が良い。


案の定、台風がきた

珍しくダブルで台風が来た。片方は日本より、片方は韓国より(笑)出発の時にモロかぶり。空港で待つことになるかと思いきや、その前日(深夜発だったので、実際には20時間くらい前)にメールが来た。欠航とのこと。欠航だと別便に振替もしくはキャンセル。東京も関空も欠航ならキャンセルでも良かったんだが、まさかの東京のみ欠航。ここからは、かなり、色々面倒だった、、(笑)まず9時になったので、ピーチに電話。繋がらない。総合計50回は電話した。本当、なんなん!意味ない!どうしろと言うんだ!そしたら、オペレーターに繋がることが分かった。AIに始めは相談するんだけど、役に立ちました?にいいえと答えつづければ、そのうちオペレーターに繋げてくれる。何人待ちというのが出る。そのうちオペレーターに繋がって、予約番号等、個人情報を伝える。確認したことは、振替便があるか→1日1便しかないので、その日は無理です。その次も次の日も空きがないです。振替の意味ないから!家族が関空発なので東京→関空→ソウルは出来ないか→出発地を変更することは出来ません。家族が関空から行く予定だったので、それをキャンセルできないか→欠航便ではないため無理です。チーン。言い込まれた(笑)、、、。
保険会社に電話することに。飛行機が欠航になり、別便で予約したら、保障ききますか→確認して、また電話します。なかなか電話こなかったのですが、再度電話したら、大丈夫だった。AIGの人、ほんとに良い人。なので急遽エアソウルを予約。なんとか行けることに。保険入ってなかったら、行けなかったよ。
新しく往復便で予約すると4万円くらい、片道だと2.3万円くらいだった。ピーチを往復キャンセルして、新しく取るより、片道だけの方が安かった。もともとかなり安い航空券を予約していたので、払い戻し金額が9,000円弱だったので、片道だと2万円くらい、往復だと14,000円くらいになった。フライトのキャンセルはチケット全てだけでなくて、欠航便のみキャンセルすることも可能。だから、どちらか安い方(だいたいの場合、急遽取るので、片道だと思う)を新しく予約すれば良い。欠航便だけキャンセルする場合は、航空会社に、その趣旨を伝える。電話は通じないことが多い。ピーチの場合は、上にも書いた通り、チャットからキャンセル出来るので、それを利用した方が早い。仕事がある人はなかなか難しいかもしれないけど、20分くらい待てばチャットが出来た。始めは、いいえを押してもオペレーターに繋いでくれない場合があるけど、何回か続けていたら、8人待ちとかになる。


7〜10月は気を付ける

台風で欠航になることや遅延になることは人ごとかと思いきや意外と多い。私は台風で欠航になることが2回目。知り合いでもけっこうなってる。この時期に旅行に行く人は保険をかけた方が良いと思う。旅行会社で予約していれば、欠航になれば、旅行代金全てが戻ってくることもある。旅行会社に確認してみるといい。もしないようであれば保険に入っておいた方が良い。航空券と宿泊を別に予約している人は特に宿泊代金が返ってこないので注意が必要。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です