1年9ヶ月の旅を終えて

海外に出てから1年9ヶ月、

日本には半年ぶりに帰ってきた。

前は真冬の、たしか、めちゃくちゃが雪が降っていたときに帰ってきた。

それが今は真夏。

暑くて、しょうがない。

セブより暑い。

こうやって日本に帰ってくると1年9ヶ月が嘘みたい。

何もなかったみたい。

普通の生活に戻る。

この先も海外で生活することも考えたけど、

そろそろ経験を積まないとということで日本に帰ってきた。

現実問題、28歳女子未経験って、ギリギリ。

転職業界からしたら、この年までフラフラしててってなる。

それも覚悟の上っちゃ、覚悟の上だから、

しょうがないなと思う。

でも、海外に行って良かった。

5年前は、きっと考えてなかっただろうし。

3年前も考えてなかった。

この年だから、余計に頑張ろうと思う。

ほんと、この5年間、いろいろあったけど、

未来が、より明るいものになることを祈る。

人生、いつだって、やり直せるから!

って多くの人に伝えられたらなと思う。

だから、この1年9ヶ月で得たことを決して忘れたくない。

本当に、たくさんの人の優しさに触れた気がする。

言葉も上手く通じない、日本人に優しくしてくれた海外の人たち。

全く見たことこともない世界に行けたことが嬉しい。

自信にもなった。

出来ないことも、いっぱいあったけど、それでも頑張ろうと思えた。

人生のたった2年弱なんだけど、それでも、貴重な体験が出来た。

今後、もしかしたら、日本の生活に慣れて、こんなことも忘れてしまうのかな。

忘れないでほしいな。

日本にいたら、なんでもそろう。

店員さんだって、本当にちゃんとしてる。

より便利なもの、よりきれいなものを求める。

今まで日本人がつくりあげてきたものだから、すごいことなんだけど、

でも何もなくても生活できるんだなと思った。

日本で携帯代、1万円も払ってたのがすごいなと思う。

今までで一番、極貧生活を味わってた。

財布なんて300円くらいだし、服や物なんて、ほとんど買ってない。

それを超える体験があったなと思う。

だからこそ、お金もらえるのって、有難いなとも思う。

毎日、会社に行って、社会の一部になれることって意外と有難い。

技術を学べるのも。

原点回帰できたかなと思う。

そして、本当に穏やかになった(笑)

本当にいろいろな世界を見た方が良いと思う。

それが全てではない。

一番得たことは、気持ち。

この先、どんなことがあるか分からないけど、

これまでの経験を活かして、頑張りたいな。

新たな一歩。

諦めたらあかんな、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です