ヨーロッパ周遊した私のオススメのヨーロッパ都市




今回はヨーロッパのオススメの都市について、書いていきたいと思います。かれこれ30ヶ国くらい旅をしています。そんな話をすると、よくオススメの国を聞かれます。もちろんどこも違った楽しみ方があるし、刺激的だったのですが、行って綺麗だなー、ここは、オススメしたいなと思う場所を書いていきます。

ベネチア(イタリア)

ヨーロッパの人からもベネチアは良いよと聞いていたのですが、行ってみて、納得しました。ベネチアは、島なので、海に囲まれています。人が住む街というより、観光地のような場所です。独自の文化があり、他の街とは雰囲気が違いました。車や自転車も通れないような路地が広がっており、道はアスファルトではなく、レンガのような可愛らしい道です。また水に囲まれているので、橋もたくさんあります。お土産物もお面や雑貨など、色々あります。ベネチアは大小の島から成り立っており、船で他の島に行くことも出来ます。絶景写真で見たことある方もいるかもしれませんが、ムラーノ島はカラフルな建物あります。またユダヤの街だったところもあり、観光地とは違った雰囲気があるので、行ってみるのもいいでしょう。

ロンドン(イギリス)

ロンドンは大都市なので、ごちゃごちゃしているかと思っていましたが、すごく綺麗でした。ショッピング街も古典的な白い建物が並んでおり、そこに行くだけでも観光に来た気分になります。とにかく広いので、何日か行くことをオススメします。バッキンガム宮殿やビックベンなど歴史的な建物もたくさんあります。規模が大きいので、圧倒されます。またマーケットも何個かあります。食べ物や古着など色々ありますが、それがおしゃれで、また素敵です。カンデンタウンは若者向けの街で、古着や雑貨、グルメなど色々あります。古着が好きな人は是非、行くべきでしょう。他にも、各国の屋台があるので、誰でも楽しめます。

パリ(フランス)

ヨーロッパ周遊中、一番長く滞在したのがパリでした。パリは言わずと知れた観光地です。私はパリに滞在中、ひたすらパンにはまっていました。今まで食べたことのないくらい美味しかったです。フランスは料理も有名なので、グルメ巡りも良いでしょう。それだけでなく、街並みも綺麗です。凱旋門やエッフェル塔、ルーブル美術館など観光名所かたくさんあります。美術館や歴史建造物巡りも良いでしょう。パリは街を歩いているだけでも映画を彷彿させるような、おしゃれな感じがあります。またモンサンミッシェルに日帰りで行くことも出来ます。 知れば知るほど、もっといたいと思う街でした。

ウィーン(オーストリア)

景色が本当に綺麗でした。ここが一番イメージしていたヨーロッパという感じでした。建物が白く、宮殿は、とても広くて、異国に来た気分でした。私が行った時は雪景色で、それもキレイでした。観光名所は駅から遠くなく、そこらへんを歩いているだけで楽しいです。中にはカラフルな建物もあって、他と異なるので映えます。ウィーンは、音楽が有名なので、そういった楽しみ方もあります。その他にも川や湖もあるので、そういった場所に足を運んでみるのもありです。

以上、個人的にオススメの場所を書いてみました。どこも良い思い出でしたが、特にキレイだと思った場所です。こうゆうキレイな場所に行くのもありですし、少し荒れてるところに冒険してみるのもありですね。とにかくヨーロッパはキレイです。一度は訪れるべき場所です。色んな国にすぐアクセスできるので、それもオススメの一つです。隣の国でも雰囲気はけっこう変わります。ぜひ、ヨーロッパの鉄道の旅に出てみては。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です