海外へ行くときにスマホはどうする!?simカード?wifi? 海外での利用方法




海外に行く時に携帯電話をどうするか、みなさん考えると思います。昔は、現地で安い携帯電話を借りていた人もいました。今はSIMカードを変えるだけで、日本で使っていたスマートフォンを格安で使うことが出来ます。今回は私が実際にスマートフォンについて行ったことを書いていきます。


日本で解約

私はiphoneを使っていて、auで契約していました。他のsimカードを使うには、まずスマホをsimフリーにする必要があります。simフリーは一定期間以上、契約してからしか出来ませんでした。私は、それを越えていたので、問題なかったのですが、最近iphoneを買った人などは注意してください。simフリーには店頭や電話で変更してもらえます。スマホは2年契約とかのものが多いです。私は解約時に、残り1年程、契約が残っていたので、機種代の3,000円分くらいを払い続けていました。


無料Wi-Fiを活用する

海外に行ってからも、はじめのうちは、ほとんどsimカードを入れずに、無料のWi-Fiだけで、生活していました。最近はホテルや公共機関にWi-Fiがあるので、simがなくても生活出来ます。ただ、空港や街のWi-Fiは繋がらないことが多いです。またホテルは場所によっては、Wi-Fiがとても遅いです。なので、simカードもしくはWi-Fiを使えるようにしておくことをオススメします。公共のWi-Fiを繋げる時間や道に迷ったときのことを考えると、持っておく方が効率が良いです。公共のWi-Fiは、携帯番号を入力しないといけないところもあるので、やはり、simカードがあると便利です。


Wi-Fiだけで、出来ること

電話やショートメール以外は基本的に出来ます。電話やメールでLINEは出来るので、特になくても問題はないでしょう。ただWi-Fiや何か登録するときに、電話番号が必要になることがあります。なので、simカードを持っておいた方が安心です。


Wi-Fiを契約する

空港で、よく見かけますが、日本でWi-Fiの契約を結んでおくと、楽です。ただ費用は、けっこうします。短期の旅行なら、問題はないかもしれませんが、一年も行くような時は、あまりオススメしません。Wi-Fiのメリットは、何台も使えることでしょう。simカードはスマホに入れれば、それしか使えませんが、Wi-Fiは、他のスマホやタブレットからもアクセス出来ます。


simカードを買う

海外用のsimカードは日本でもアマゾンなどで買うことが出来ます。数日間1ヶ国限定のものや、1ヶ月何ヶ国か使えるものまで、色々あります。日本で買うのもありですが、設定の仕方が分からなかったときに面倒だなと思います。日本人がよくいる国は、ほぼネットを検索すればsim情報があるので、調べてみるといいでしょう。あとは現地に行って買うパターンです。携帯番号ショップやsimカード販売店があるので、そこに行って設定ごとしてもらうのが楽です。


無料のWi-Fiスポット

私はヨーロッパ周遊していた時でさえ、simカードを持っていませんでした。それでも、1日数回SNSにアップしていましたので、なんだかんだWi-Fiは使えます。だいたいどこの駅でもWi-Fiが使えますし、観光地やデパート等でも使うことが出来ます。場所によっては電車内でも可能です。ただ公共のWi-Fiは繋がりにくいことが、よくあり、接続するのに時間がかかることがあります。それとよく行っていたのは、マックです。マックは駅によくあるし、だいたいどこでも無料Wi-Fiを使うことが出来ます。これはヨーロッパの話なので、他の国は、たしかではありません。


まとめ

simカードは、なくても大丈夫ですが、あった方が便利です。特に知らない土地に行くわけですから、通信は常にある状態にしておいた方が良いです。特にカウチサーフィンをしている時は思いました。割と市街から離れるので、無料のWi-Fiスポットがなくなります。分かる範囲で、行動するならまだしも、知らないところや、市街を離れるときは、なおさら必要でしょう。通信があると、電車やバスについて、すぐ調べられるのも利点です。市街を観光していても、電車やバスに乗ることはよくあります。地図や位置確認については、実際は、通信がなくても、出来るのですが、その詳細は今度書きます。またホステル等は、Wi-Fiを使うのに費用がかかったり、遅かったりするので、あまり期待しない方が良いです。simカードは、そんなに費用も高くないので持っておいた方が良いでしょう。


コメント