海外旅行に行くときに役に立つ情報収集の仕方



今回は旅行に行く際、役に立つ現地情報の探し方を書きます。人気の国は情報が見つけやすいのですが、ニッチなところや、イベントの情報を知りたいと思ったときは、なかなか見つけるのが大変なことがあります。私はヨーロッパ鉄道周遊の旅に行っていたのですが、けっこうニッチな国も行ったので、情報が見つけにくいところもありました。そんなときに使った方法も含めて書いていきたいと思います。


トリップアドバイザー

言わずと知れたトリップアドバイザー。海外周遊中に私が最も多用していました。だいたいiphoneのアプリで見ています。使い方は簡単。行きたい土地を検索します。観光情報、レストラン情報等が載っています。観光地であれば人気順に一覧が出てきます。地図情報もあるので、地図をクリックすると、観光地同士の距離感が分かります。お気に入りに登録することも出来るので、事前にチェックしておくと、現地でスムーズです。レストラン情報も便利です。私はもっぱら安い料理しか食べていませんが、そんなときにも便利。格安料理一覧があるので、それをクリック。地図で観光地との距離を確認しつつ、決めていました。口コミを見ると、より観光地の情報が分かりやすいので、オススメです。


るるぶ、まっぷる

全て持ち運びするのは、きついですが、やはり、旅行雑誌も役に立ちます。ネットだと、抽象的に分かりにくい部分もありますが、なんとなく街の雰囲気や、どういったものが人気か調べるのに便利。ホテルを予約する際に、どこらへんが人気の観光地か調べるのに使っていました。どこのエリアに行くか決めるのにも役に立ちます。小旅行に行くのであれば、一冊持っておいて損はないです。周遊だと、何十冊になるかわからないので(笑)お気に入りの国があれば、一冊買うのも良いかもしれません。現地の日本書を販売しているところにあるので、そこでたまに見ていました。


Webメディア

最近は、かなり旅行のwebメディアがあります。検索したら、ニューヨーク観光地 10選といった記事がたくさんあります。有名どころだとRetrip、TABIPPOとかですね。どんな旅行先があるのか確認するのに役に立ちます。あとニューヨークnaviはけっこう細かい情報が載っているのでオススメです。ニューヨークだけでなく、ソウルナビといったように、各地にあります。


ブログ

細かい現地情報は、細かく検索するのが早いでしょう。例えば、ニューヨーク Wi-Fiとか。そうするとブログが出てくるので、そこに情報があります。特に世界一周なんかの情報はブログだと得やすいです。普段行かないような場所の情報もあります。東南アジアを陸路で行くとか、より安く行ける方法が書いてあります。世界一周に行っている人は、ブログ収入をしている人も多いです。自分にあったブログを見つけて、そこから色んな情報を得ていくのも良いかもしれません。


地球の歩き方や4travel

旅行の質問サイトでは、有名な2つ。だいたい質問したら、答えが返ってくるのも良いところです。一度、地球の歩き方で、質問したら、それについて、回答者が議論し始めて、かなりのレスになったことがあります。それくらい解答率は高いです。旅行サイトだけでなくyahoo知恵袋を使うのも良いでしょう。


トラベロコ

トラベロコは現地にいる人または詳しい人に質問やガイドを頼むことが出来ます。質問は、誰にでも出来、それを見た人が答えてくれます。チケットの手配やガイドを頼む場合は、直接良さそうな方に頼むことも出来ます。私も一度使ったことがあります。フィンランドの鉄道のことで、ロバニエミまでのチケットが事前に予約出来るか不安だったので、現地の人にお伺いしました。早急にお返事をくれて、良い対応をしていただいたので、助かりました。


最近はインターネットで何でも探せる時代になってきたので、事前に色々調べなくても、その場で情報を探すことが出来ます。また情報も豊富なので、より良いプランを作ることも可能です。


コメント